お申し込みはこちら

一戸建て導入工事開く

家で、みんなでJ:COMのある暮らしを楽しもう。

J:COMのご利用には、ケーブルの引込みや配線工事が必要です。工事のことでご心配事がある方は、J:COMスタッフがお客さま宅に調査に伺います。お気軽にご相談ください。

引込工事(屋外工事)の例

J:COMのケーブルを外壁に引き止め、雷除けの機器(保安器)を取り付けます。

宅内配線工事の例

例1: お客さま宅の既存配線を利用する場合

ご自宅に既にある配線を活用し、サービスをご利用いただけるようにする工事です。電波の状態によっては、ブースター(電波を増幅する機器)の交換や設置を行う場合がございます。

例2: お客さま宅の既存配線を利用しない場合

既存の配線が使用できない場合は、外壁からテレビまで直接配線します。エアコン穴などの引き込み穴がない場合は、壁面に穴を開けてケーブルを通す場合があります。

新築・リフォームを計画中の方

お住まいの設計段階(配線が確定する前)に、お気軽にお問い合わせください。ハウスメーカー・工務店との調整も含めて、J:COMが対応します。

一戸建てのイメージ図

設置機器の例はこちら

Smart J:COM Box

Smart J:COM Box

地デジ・BS*2・CS放送を視聴するための機器。番組検索がスムーズで外付けハードディスクへの録画も簡単です。
参考サイズ:H50×W230×D161mm
*2 一部チャンネルはオプションチャンネル(有料)になります。

保安器

保安器

外壁に設置し、落雷による影響など、テレビ機器への電気的被害を最小限にする保護機器。

参考サイズ:H177×W63×D72mm

R-ONU

R-ONU

引込線と宅内線との分界点に設置され、光信号と電気信号の変換、光信号の多重・分離を行う装置。
参考サイズ:H266×W142×D50mm

  • ※電源はAC100Vが必要です。
Wi-Fiモデム

Wi-Fiモデム

インターネットをご利用いただくための機器。テレビ端子やマルチメディアボックス付近に設置します。
参考サイズ:H203×W38×D160mm
(縦置きの場合)

EMTA

EMTA

電話専用の機器で、テレビ端子、お客さま所有の固定電話と接続します。
参考サイズ:H183×W47×D161mm
(縦置きの場合)

ブースター

ブースター

CATV信号が弱いときや、複数のサービス端末を設置する場合に使用します。
(既存のブースターが無い場合のみ)

新規加入についての
よくあるご質問