J:COM ガス

ガス自由化とは

ガス自由化までの歩み

電力自由化に続き、2017年4月1日にガスも全面自由化されました。
1995年より段階的に規制緩和されてきましたが、ついに2017年4月より一般の家庭や中小の事務所まですべての方が対象となりました。

ガス自由化

1995年3月

年間契約数量
200万㎥以上
大規模工場など

1999年11月

年間契約数量
100万㎥以上
製造業全般など

2004年4月

年間契約数量
50万㎥以上
中規模工場など

2007年4月

年間契約数量
10万㎥以上
シティーホテルなど

2017年4月

全面自由化

家庭・
中小企業
事務所など

電力自由化

2000年3月

特別高圧
大規模工場
など

2004年4月

高圧
中規模工場・
スーパー
など

2005年4月

高圧
小規模工場
など

2016年4月

全面自由化

低圧
小売店・
一般家庭など

ガス自由化の対象

LPガスは既に自由化されていたため、2017年4月1日に都市ガス及び簡易ガスが自由化されたことでガスも全面自由化となりました。

今回自由化されるガス:都市ガス、簡易ガス 自由化済み:LPガス

ガス自由化のメリット

ガスが自由化されたことで、多くの企業が一般家庭用のガス販売に参入することで競争が活発化し、ご家庭のニーズに合わせてさまざまな料金プランやサービスが登場すると期待されています。
J:COMではテレビ・インターネット・電話・電力などセットになったお得なプランを提供いたします。

安全性はそのまま

ガス供給は今のガス会社が行いますので品質はそのまま。保安業務も今のガス会社で対応しますので、今まで通り安全です。J:COM ガスに切り替えても安心・安全にガスをお使いいただけます。

J:COM ガス

ガス会社を変更するには
工事が必要?

ガス会社を切り替えるための工事は必要ありません。J:COM ガスは簡単なお申し込み手続きだけで、自動的に契約が切り替わります。

J:COM ガスは東京ガスまたは、大阪ガスの都市ガス供給エリアのみお申し込みいただけます。

J:COM ガス お申し込み